おかげさまで、出荷実績が 『17カ国』 を突破いたしました!!

会社案内 〜 会社沿革 〜

神戸の街で明治・大正時代より 「紙及び紙製品を取り扱ってきました。」

慶応4年兵庫港(現神戸港)が開港。神戸の街は港を中心に発展してきました。
神戸の街で明治・大正時代より紙及び紙製品を取り扱ってきました。柏井紙業株式会社と横山紙店(現横山株式会社)は、時代の要請により、それぞれのコクヨ部が合併し、神戸を中心としたエリアでコクヨ製品の販売会社を設立いたしました。

 

1970 株式会社 コクヨ神戸を設立 資本金5400万
1981 阪神流通センター(西宮市山口町)倉庫竣工
1995 阪神大震災にて甚大な被害に遭い多大な損害を被るもいち早く立ち直る。
その時より、阪神流通センターをメイン物流基地とする。
1999 株式会社 パピルスカンパニーを株式会社コクヨ神戸の子会社として設立。
ネットビジネスに参入
2001 近畿のコクヨ総括店(コクヨの専門販売店)7社が合併し 
コクヨ近畿販売株式会社を設立。
2002 子会社である株式会社パピルスカンパニーと合併し、
商号を株式会社 パピルスカンパニーに変更する。
2004 中国に独資にて神戸粘着製品(シンセン)有限公司設立。
2011 大阪中小企業投資育成株式会社より出資を受け資本金4800万円となる。

会社の変遷

株式会社 神戸協栄コクヨの時代 1967 - 1970
株式会社 コクヨ神戸の時代 1970 - 2001
株式会社 ウッズ・カンパニーの時代 2001 - 2002
株式会社 パピルスカンパニーの時代 2002 -

Opening its port to the seas of the world, Kobe City has succeeded in promoting and maintaining growth since Hyogo Port ( the current Kobe Port ) was opened in 1868, around which the predecessor of our corporation came into being.
Along with the history oh Kobe City, our company has made steady progress dealing with paper goods and paper as early as 19th century. As time went by, the period of rapid economic growth came in the country. In response to meet the needs of the times, our new sales company dealing only with Kokuyo products saw the light of vigorated Kobe City, after Kashiwai Shigyo Co., Ltd. and Yokoyama Kamiten, the predecessor of the current Yokoyama Co., Ltd. had decided to have their respective kokuyo departments consolidated into one, which was subsequentry to help contribute to the economic progress not only of Kobe but also surrouding regions.

1970 Kokuyo Kobe was established with 54 million yen in capital.
Kokuyo kobe was established with a capital of 54million yen.
1981 the warehouse of our company in the Hanshin Distribution Center(yamaguchi-cho, Nishinomiya) was brought to completion.
1995 The company suffered extensive damage from the Great Hanshin Earthquake, however, very soon did it regain its vigor and strength with the united efforts of our entire staff.
1999 Papyrus Company was established as asubsidiary of kokuyo Kobe, entering the Internet-related business.
2001 Seven companies dealing only with kokuyo products Kinki were merged, forming kokuyo kinki Sales co., ltd.
2002 the company was merged with a subsidiary, papyrus Company.
2004 In China, Kobe Adhesive Product(Shenzhen) Company, wholly capitalized, was established.
2011 Increased the capital by Osaka Small and Medium Business Investment &Consultation Co.,Ltd. Capital is 48,000,000 yen.

 

 

 

 

 


[デリバリーパック既製品案内] 
01:デリバリーパック ポケットタイプ02:デリバリーパック 完全密封タイプ03:デリバリーパック 納品書在中04:デリバリーパック A4サイズ用05:デリバリーパック A5サイズ用06:デリバリーパック A6サイズ用07:デリバリーパック チェーンストア統一伝票サイズ08:納品書在中 World Wide版(A6サイズ用)09:納品書在中 World Wide版(A5サイズ用)10:納品書在中 World Wide 版(長3封筒サイズ用)11:納品書在中(寄付対象商品)12:納品書在中(部分糊)13:デリバリーパック 完全密封タイプ(長4封筒サイズ用)14:デリバリーパック 納品書在中(長4封筒サイズ用)15:デリバリーパック 書類在中(長3封筒サイズ用)16:デリバリーパック ポケットタイプ(長3封筒サイズ用)17:デリバリーパック A7サイズ用18:デリバリーパック 納品書在中(チェーンストア統一伝票サイズ用)19:デリバリーパック PACKING LIST ENCLOSED(A7サイズ用)20:デリバリーパック PACKING LIST ENCLOSED(A5サイズ用)
お支払方法・送料についてよくある質問お客様の声デリバリーパック製造工場のご案内デリバリーパックご利用方法ムービーデリバリーパックについてのお問い合わせ・無料サンプル請求会社概要特定商取引に基づく表示サイトマップ トップページ